スバルWEBコミュニティ
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS

ジオターゲティング
PROFILE
amazon.co.jp
ココセコム
car2_120*60c
ジャパネットたかた
ジャパネットたかた メディアミックスショッピング
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
変〜身!STIフロントアンダースポイラー、サイドアンダースポイラー取り付けました
前々から気になっていたパーツ。

とうとう取り付けました。

↑STIフロントアンダースポイラー

↑STIサイドアンダースポイラー

実は、エアロパーツを取り付けたのは、人生初だったりしますf^^;

↑さり気なく目立たないけど、かっこいいんじゃない?

前回の記事、見納めの姿とは、ノーマルの外見の事でした。

大事なインプレッションですが・・・

高速道路を走んないと、わかんないかも〜(汗

でも、注目度は上がった感じがするf^^;
悪いこと、できませんな〜(苦笑

冗談はここまでにしといて・・・

国道などで巡航する時、なんとなく抵抗感が少なくなっているのは気のせいだろうか。。。
もしCD値に変化が出ていれば、微妙〜〜な燃費改善になるかも。。。

でも、はっきり効果がわかる場面もありますよ。

向かい風や横風による影響は、はっきりと少なくなりました。
回りの木を見て、初めて風が強いと気づくことが多くなりましたよ。

となると、高速道路で長距離移動という場面では、はっきりと疲労度に違いがでますね〜
| パーツ取り付け | 00:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
STIフレキシブルタワーバー(フロント)取り付けました。
6月15日の作業、第3弾はタイトル通り、フロントタワーバー取り付けです。

↑真ん中の黒い部分にピロボールが入っていて、クネクネ曲がります。

初めて実物を触ると、なんか不思議な感じ。

タワーバーって、普通ガチガチの棒ですからね~

↑まったくのノーマル状態だったエンジンルーム。

マイカーでは、珍しい眺めですね~f^^;

そして数分後・・・

↑無事、取り付け完了。

たった1本の棒なんですが、エンジンルームが華やかになりますね~^^

さて、そのインプレッションです。

まず感じたのは、ハンドルの座りが良くなったこと。

ノーマルに乗っているときは、その辺りは特に気にならず不満はなかったのですが、いざタワーバーを付けてみると、その違いはしっかり感じました。

わかり易いところでは、直進性が上がったことですね。

取付前は、路面の少しのうねりや轍で、ハンドルを取られる、あるいは取られないまでもほんの少しだけど、フロントが左右に乱れる感じがあったのですが、それが少なくなりましたね。

また、タワーバー取り付けのセオリー通り、ステアリング操作に対するフロントの反応が良くなりました。

さて、ここからが本題、普通のタワーバーとフレキシブルタワーバーとの違いは?ですが・・・

同一車輌で、乗り比べていないので確実なことは言えませんが、今までの経験から考えてみますと・・・

路面のつなぎ目(段差と言った方が良いかも)を乗り越えるときを例にします。

左右のタイヤが同時につなぎ目(段差)を通過するときは、基本的に違いは無い。

左右いずれかのタイヤがつなぎ目(段差)を通過するときは、通常の物よりフレキシブルタワーバーの方が、伝わってくるショックや音が小さく、ハンドルへのキックバックも小さい。
合わせて、車体全体に伝わるショックや音も小さいので、快適性は明らかに高いです。
かといって、ステアリング操作に対する反応はそのままなので、本当に良いパーツですね。

ただ、それだけに、左右のタイヤが同時に通過した際のショックや音はそのままなので、反応を落とさないようにショックや音を抑えられるものが欲しくなってしまいますね。

まだ市販されていませんが、今年のニュル24時間耐久のGVBに装着されていたフロントタワーバーは、これとは違う形状をしていたので、その辺りの対策が施されたものなのかもしれませんね。

フレキシブルタワーバーの効果を体感してしまうと、その進化版の登場も楽しみになってきちゃいます^^
| パーツ取り付け | 23:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
床下アンダーカバーを取り付けました。
 以前の記事、「GVBスペックC 標準車との装備の違い」で書いた通り、フロアを覗いて驚いたのが、ゼロリフトに大きな効果のある床下アンダーカバーがついてないということ。

せっかく空力に拘った車なのに、もったいない!

と思って、取り付けようと思って購入していた「床下アンダーカバー」。


ようやく、取り付けました。


続きを読む >>
| パーツ取り付け | 23:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
ちょっと派手過ぎるかな・・・
JUGEMテーマ:車/バイク
 
休み中に製作したマッドフラップ。

取り付けた姿は、このようになりました。





今までのものより少し大きめに作ったのですが、こうやって取り付けてみると、かなりデカイね〜。

ちょっと派手すぎたかも。。。f^^;

でも、ラリーで活躍していたインプレッサにはこの方が似合うかな・・・?

いろいろな角度で見てみたけど、フロントがちょっと末広がりになっちゃってる。。。

そのうち直そうかなと思ってるけど・・・
たぶんこのままになっちゃうんだろうな〜f^^;

もともとラリー好きの私には、やっぱりマッドフラップがついている姿がお気に入りです^^
| パーツ取り付け | 01:44 | comments(2) | trackbacks(0) |
衝動買い 【TV用モニター】
JUGEMテーマ:車/バイク

記事をアップするのを忘れてました。

ちょっと前からTVモニターの交換を考えていて、情報収集のためにお店を回っていたのですが・・・

そこで売られていたモニターが、台数限定セールで予想以上に安かったのでついつい買ってしまったf^^;


↑■−style 8インチワイドリアモニターセット IS−V8000WM

その名のとおり、リア用のモニターです。
チューナー無しなのですが、どっちみち後付けワンセグチューナーを使用しているので全く問題なし!

それに、クルマを買い替えた後にリアモニターとして使えるので、後々無駄にはならないですしね。。。
(もし使わなかったとしても、親父のノアのリアモニターとして使える^^)

本当は7インチが良いかなと思ってたのですが、将来リアモニターとして使う時のことを考えると大きい方がいいかなと思い、8インチを選びました。
(本音は、セール価格によって7インチより5,000円も安かったからなんですけど・・・f^^;)


ということで、早速モニターを交換しました。(7月9日に・・・)


レガシィ時代から、10年以上使っていたシャープ液晶カラーテレビ6E−A3

さすがにこれだけの年数を使っていると、照度が落ちてきて天気の良い日は見にくくなってきた。


↑交換後のモニター。

さすがに新しいモニターだけあって、照度が十分で日差しが強い中でもよく見える^^
さらに、解像度が高いVGA液晶のためか、しっとりとした映像でかなり見やすいですね〜。

最初は、フロントモニターとして使うには8インチはちょっと大きすぎ?と思いましたが、視界の邪魔になることもなく、案外大丈夫です^^

難点をいうならば、解像度が高いモニターということでワンセグチューナーには完全にオーバースペック!
画面が大きいせいで、ブロックノイズが気になるということでしょうか・・・f^^;
こりゃ、我慢するしかありませんが。。。

ということで、衝動買いの割には良いものを購入したなと思います。

これだけ映像が良いと、AV入力がまだ1系統余ってるのでDVDプレイヤーが欲しくなってくるな〜f^^;

いやいや、我慢我慢!
| パーツ取り付け | 01:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
衝動買い 【サブウーハー】
JUGEMテーマ:SUBARU


オーディオ・ヘッドユニット交換スピーカーマウント交換で、以前より音質アップされたマイインプレッサ。

しかし、高音・中音域はクリアな良い音になったものの低音域が物足りなくなってしまった。
そこで、ずっと気になっていたものはサブウーハー。

先日、別の用事でカー用品店に行ったとき、安売りしていたものをついつい買ってしまった・・・いわゆる衝動買いですね・・・^^;

サブウーハー
BMボッシュマン・チューンナップサブウーハーB−55P

サブウーハー
↑購入前に現物を見たら、しっかりLINE・IN入力も装備!

安売り品でどうかな〜と思ったけど、目的はズンドコ鳴らすわけではなく、低音域の補強という考えなので良いかな〜と思い購入。
↑こういうときに限って、財布に金が入っているんですよね・・・(苦笑)

さて、結果はどうだったか?

予想以上にしっかり音が出ます。
低音域の補強としては、十分以上!
リモコンで音量を調整できるのですが(もちろんヘッドユニットでも調整可能)、好みの音量にしてみたらかなり低いレベルで十分な状態。
ちょっと音量を上げると、ズンドコ系になっちゃいます^^;

低音域の音が出てくると、音に厚みが出てきて良いですね〜^^
衝動買いしてしまった商品にしては、なかなか良い物でした。

これで、オーディオ系はとりあえず満足できる仕様になりました(^0^)

けど、ヘッドユニットでいろいろセッティングできるようなので、もう少しチューニングを楽しんで見ます^^
| パーツ取り付け | 01:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
もう少し、音質アップをねらって・・・
1週間前、ヘッドユニットを交換して予想以上に音質アップしたマイインプ。

やっぱり、我慢できずに音質アップをねらってしまいましたf^^;

取り付けたのはコレ↓

エーモンインナーバッフルボード
↑【エーモン・インナーバッフルボード】

これは、MDF(中質繊維板)という素材で出来た台座でしっかりスピーカーを固定。
スピーカーの周辺の鉄板の剛性を上げて共振を抑えるという商品です。

いざ、取り付け!

ドアパネル
まずは、ドアの内張りを外します。

続きを読む >>
| パーツ取り付け | 01:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
オーディオ・ヘッドユニット交換
先日、カーステ(←最近聞かない言い方ですね・・・)を交換しました。

ソニーXR-C3100
↑今まで活躍してくれた【ソニーXR−C3100】

インプレッサを購入した時、CDチェンジャーと共に取り付け9年半使ってきましたが、とうとうCDチェンジャーが壊れた(T_T)

普段の街乗りでは、TVの音声をFMトランスミッターで飛ばしているのを聞いているので問題ないけど、遠出したときはやっぱりCDを聞きたくなる。
さらに、そのTV音声もノイズが入ったり、FMトランスミッターを使用している車が多いのか混信することもしばしば・・・。

そんな訳で、思い切って買い換えることにしました。

今回チョイスしたのは、

ケンウッドU525
↑【ケンウッドU525】

操作性が良さそうなことと、前面にUSB入力端子が付いていることが決めて。
将来性を考えると、USB入力端子は欲しいなと思いましたから。

さて、取り付けての感想は・・・

続きを読む >>
| パーツ取り付け | 23:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
追記:アウターベンチレーテッド・ディスクブレーキローター
前回の記事【アウターベンチレーテッド・ディスクブレーキローター】について、販売元の【スバル用品】の中に製品紹介のページがありましたので、お知らせします。

ブレーキディスクF(逆ベンチレーテッドディスク) (スバル用品HP内)
| パーツ取り付け | 22:31 | comments(0) | trackbacks(1) |
アウターベンチレーテッド・ディスクブレーキローター
ブレーキローター交換の記事からかなり経ってしまいましたが、今回取り付けたブレーキローターは【アウターベンチレーテッド・ディスクブレーキローター】です。

アウターローター表
↑アウターベンチローター表

アウターローター裏
↑アウターベンチローター裏

ちなみに、ノーマルのローターは、

ノーマルローター表
↑ノーマルローター表

ノーマルローター裏
↑ノーマルローター裏

この【アウターベンチレーテッド・ディスクブレーキローター】は、S203S204に採用されたので、覚えている方も多いと思います。

続きを読む >>
| パーツ取り付け | 00:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/2PAGES | >>

脂肪が増えて不健康